SUP

SUPが速くなりたいなら とにかく水をキャッチできる事が大事です

投稿日:

SUPは、パドルで水をしっかり捉えられない事には、何も始まりません。

まずはしっかり水を掴むこと。

水を掴むことが出来て初めて、水上で身体とボードを効率よく動かすことが可能になります。

 

 

金子ケニー氏も動画の中で仰っている通り、キャッチできなければ氷の上をツルツル滑りながら走るのと同じこと。

効率よく進むわけがありません。

キャッチが出来ると、初めてパドルを支点にして動く事ができます。

キャッチが出来て初めて、パドルを支えにして自分の身体を動かす感覚がわかります。

 

1にキャッチ。2にキャッチ。3、4がなくて、5にキャッチ!

 

SUPの基本。

でも最も難しいところ。

なかなか体感できない部分。

 

でもここが1番大事です。

速くなりたいなら、とにかく丁寧にパドルのキャッチを練習しましょう!

 

金子ケニー氏の動画を何度も見て、どんどん海で練習しましょう。

 

そして、たまには僕の動画も見てくださいm(__)m

 







-SUP

Copyright© 遅れてきたルーキーblog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。