ウインドサーフィン

ブームエンドを上げるベアを結構間違えている件

投稿日:

ブームエンドを
上げるベアは
マストを風下側に出さない

ウインドサーフィンの
ベア(風下にボードの向きを変える)の
方法の1つ
ブームエンドを上げるベア。

フェザーファクトリーの初級クラス、
中級クラスでよく見る間違い。

曲がりたい方の風下側に
マストを出してしまう人を
ちょいちょいみかけます。

 

 

でもブームエンドを上げるベアで
マストは風下側に出しません!

 

ブームエンドを上げるのは
セイルの仰角を
変えないまま

セイルパワーは
セイルで適度に風を曲げたときに
発生する揚力です。

これはブームエンドを上げたときも
同じです。

マストを風下側に出すということは
この揚力が出ている
仰角(セイルとボードの間の角度)を
崩してしまうということ。

セイルの揚力を失わないためにも
風が変わらない限り仰角は変えません。

ということは仰角を変えないまま
ブームエンドを上げなければ
いけないわけです。

 

 

曲がりたい風下側に
マストを出したく
なっちゃう!?

でも皆さん曲がりたい方向に
セイルを出してしまいがち。

風下側にマストを出してしまうので
仰角を大きく変えながら
ブームエンドを上げてしまいます。

 

 

気持ちはわかります😊

だってベアは
風下にボードの向きを変えるために
行うものですから。

車で右に曲がるときは
ハンドルを右にきります。

ウインドサーフィンだって
風下に曲がりたいなら
風下にマストを出すんじゃないのと・・・

 

セイルの仰角を
変えないまま
ブームエンドを上げると
マストは風上側に出る!

でもセイルの仰角を変えないまま
ブームエンドを上げるのが
ブームエンドを上げるベアです。

仰角を変えないまま
ブームエンドを上げると
マストはどっちの方に動くか?

 

 

曲がりたい方とは逆方向なんですね!

マストはボードの風下側ではなくて
風上側に出ていきます。

 

ここさえ掴んでしまえば
ブームエンドを上げるベアが
一気に簡単になるはずです!







-ウインドサーフィン

Copyright© 遅れてきたルーキーblog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。