ウインドサーフィン

ウインドサーフィン 1番疲れるのはセイルアップ なるべく楽しましょ

投稿日:

ビーチスタートやウォータースタートを覚える前

セイルアップは絶対に避けられません・・・

 

 

このセイルアップが

ウインドサーフィンで一番疲れると言っても

過言ではありません

 

なので出来るだけ楽しましょう

 

しっかり背中側に寄りかかって

体重でゆっくりと持ち上げましょう

 

頭がセイル側に近づくほど

手の力がより必要になるので疲れます

 

 

もう1つは風で持ち上がり出すまで待ちましょう

 

ブームエンド側が

風が吹いてくる方を向いてると

セイルは風に押し付けられて重たいです

 

マスト側が

風が吹いてくる方を向いていると

セイルは風に持ち上げてもらえます

 

なので体重でちょっとだけ持ち上げたら

セイルとボードが回って

マスト側が風が吹いてくる方を向くまで待ちましょう

 

軽く感じてから持ち上げれば

かなり省エネで持ち上げられるはず

 

 

この2つのコツ

お試しください

 

ウインドサーフィンは

楽すればするほどいい乗り物だと思っています







-ウインドサーフィン

Copyright© 遅れてきたルーキーblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。